腎臓は体の中に溜まる老廃物をろ過します。この腎臓の機能が損なわれた状態を「腎臓病」と言います。完全に機能しない訳ではありませんが、機能が低下します。それによって重症の状態になります。それで一度腎臓病になってしまうと、現代の医学では治療することが出来ません。この様な腎臓に対して、なた豆が効果的だと言うことが分かってきています。なた豆は、口臭対策として注目されています。

<なた豆の口臭対策について>

なた豆の「抗炎症作用」や「排膿作用」が効果を発揮します。なた豆には、「ウレアーゼ」と呼ばれる酵素が含まれています。ウレアーゼが腎臓で働く事で腎機能を正常にすることが出来ます。言い換えると、つまり、なた豆を摂ることで、腎機能の改善が図られることになります。

※膿とは、体内の老廃物になります。なた豆が持つ排膿作用とは、腎臓の機能そのものになります。なた豆により腎臓が回復する場合、素晴らしいことですよね。※病院でも実際になた豆を処方した症例が紹介されています。なた豆茶を飲む事で確実に改善されています。(笑顔)しかし、腎臓病は、それでは済まないと言えます。(笑顔)